【歯医者にて】毎回大切さを気づかされます。

2017年11月7日

 

嫁と2人で歯医者に。

半年の定期健診。

車で30分以上かけて。

隣の隣の松原市まで。

 

自分でちゃんと磨いてるつもりでも、汚れが付着し歯茎の際に歯石がたまってるとの事。

 

キュインキュインとガリガリを繰り返す。

少し痛いけど、我慢できないほどでもない。

 

口をゆすぐ時は血まみれでしたが、歯の表面はつるつるしていて気持ちが良い。

 

『キレイなったやろ。でも、奥歯にちょっと虫歯あるから、来週ちょっとやろか?』

 

気にした事ないけど、ブシュっと空気を当てられると痛い。

鏡で見せられると、確かに黒くなってた。

 

知らなかった・・

 

持参した歯ブラシをチェックされる。

 

ブラッシングの力が強いんちゃうか?

毛先が広がりすぎ、もう交換しなさい。

ちゃんと前回渡した歯間ブラシ使ってる?

 

と、ガミガミ怒られる。

 

すみません。

すみません。

いつもすみません。

 

自分でも、そうしたら良いのはわかっている。

でも、クセとか面倒くさいとかでちゃんとできていない。

 

自分では見えないから。

自分では気づかないから。

まだ痛くないから。

 

だから、こうやって定期健診を受けています。

 

痛くなってからどうこうしたくないからです。

美味しいもんを食べたいからです。

 

 

足とよく似ていませんか?

 

 

靴を変えた方がいいですよ。

こういう靴を選ばないと。

歩き方はこうして下さい。

保湿はしてますか?

 

そうしたら良いとわかっていても、なかなかできないもの。

 

自分では見えないから。

自分では気づかないから。

まだ痛くないから。

 

全く一緒。

 

だから足も定期的なケアが必要だと、私たちは考えています。

長年の積み重ねでできたものを、1回でどうこうできるもんでもないですよね。

 

 

痛くなってからだと、それ以外にも他のトラブルは必ず出ています。

 

タコや魚の目ができまくってるのに、爪はキレイな方とか。

私は見た事ありません。

 

足首が硬く足も冷たいのに、踵はつるつるな方とか。

私は出会った事ありません。

 

美味しい物を食べられない。

歩けなくなって寝たきりとかなりたくない。

 

そんな不安、不満、不調は絶対にいやです。

だから、今のうちにできる事をしとかなきゃ。

 

 

そこの院長先生も、じゅあんに来られてます。

もう4年以上も前からずっとです。

還暦過ぎてもフルマラソンに出てて、月に3000km走ってるパワフルな先生。

 

『歯と一緒や。だからココにきてるの。虫歯の治療って痛いの知ってるやろ?』

 

声かけられなかったら、どうなってたんかな?

 

虫歯なってから痛い痛いいうて、たまたま見つけた近所の歯医者にいって泣いてたかもね。

 

 

今日も、先生に怒られました。

でも、嫌な気持ちはひとつもありません。

気づかせてもらって、ありがとうです。

 

歯と足は大事っていいますよねー。

ほんとその通りです。

レベルが違う2つの大きな魚の目

2017年11月5日

歩行時にかなり痛みあり。

ケア後は芯が取れて痛みはなくなったけど、結構深い。

 

下の魚の目ができてから、上の魚の目ができた感じ。

見た目が同じ大きさでも、深さのレベルが違います。

 

レベルが高い魚の目ほど、再発を繰り返します。

 

上のレベルでケアをしていたら、また違った未来があったかもしれませんね。

 

【魚の目】は痛みがなくなったからOKではありません。

 

虫歯で歯が痛いと歯医者さんに行きました。

痛みが治ったー!と喜んで、歯も磨かないでチョコばっかり食べてたら?

 

魚の目だけでなく足のトラブルは、長い年月を積み重ねた悪い靴の環境や、歩き方のクセが多いです。

多いというかほとんどそうですね。

 

繰り返してもいいから、その場の痛みがなくなればいいのか。

繰り返さない為にも環境を変え、計画的なケアをするか。

 

あなたはどっちにしますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【なぜ『大人の足のスタンプ』は、いびつなのか】

2017年11月4日

もうすぐ次女の誕生日。
4月から保育園に入園し、毎月発熱の呼び出しがありながらも、元気に登園している。
髪の毛が少なく赤ちゃん顔が残っているので、可愛らしいと先生からも人気者のようだ。

小さな教室には、月替わりで画用紙や折り紙を使った作品が展示されている。
送迎の時に『それ』を見つけると無意識に娘の作品を探している。
家とはまた違った成長を知る事ができるのが、毎月楽しみだ。

その作品のひとつ。5月のこいのぼりに興味を惹かれるものがあった。
『足のスタンプ』である。

一枚の画用紙に、オレンジ色の絵の具をつけた足をスタンプし、こいのぼりの鱗を表現していた。

小さい足でも、足の指が1.2.3.4.5と数えられハッキリと写っている。それは私の娘だけでなく、同じクラスの子も同様だ。

当店では、足の状態を把握する為に、フットプリンターで足圧を測定しています。
フットプリンターといっても聞きなれないものですが、大人用の足のスタンプと言えば分かりやすいかもしれません。

残念な事に、足にトラブルを抱えている方ほど、スタンプはハッキリと写りません。
足の指が大きく曲がっていたり、上を向いていたり・・重心が崩れていたりすると、写らない結果になってしまいます。

 

では、なぜ生まれた時はきれいな足なのに、写らない崩れた足になっているのでしょうか?

それは『間違った環境を放置し続けた結果』なのです。

今までどんな靴を履いていましたか?
どんな履き方をしていましたか?

そう聞かれて、すらすら答えられる人は少ないかもしれません。

タコやウオノメや巻き爪に気づいたとき、
トラブルの原因を知ろうとしましたか?
自分でどうにかしようとして、改善できましたか?

街を歩けば、杖をついて弱々しい足取りで歩いているお年寄りの方をよく見かけます。
年齢のせいだけではなく、「間違った環境」が原因のひとつだと、私は思います。

実際に、去年の秋に亡くなった祖母がそうでした。

気付きが早ければ早いほど、将来も悩む事のない「本来の足」を取り戻せる可能性があります。

あなたにとって「将来」は5年後かもしれません。
10年後、30年後、50年後かもしれません。
将来ずっと自分の足で歩けるように、
好きな時に、好きな場所に行けるように。
誰にも迷惑をかけない為にも、いつもがんばってくれている「自分の足」を見つめてみませんか。

私は、足を知る事、ケアをする事で人生が変わると確信しています。

こんな思いで、毎日足と向き合っています。

【娘から汚いと言われました】

2017年11月3日

50代 女性

フットケアは初めて。

もうどうしようもなくなり、娘にも怒られたので来店されました。

 

踵がガチガチになりひび割れ、汚れも付着しています。

痛みや臭いも気になるレベルです・・

腕組みしてワシはここから動かんぞー!と言わんばかりの頑固な角質どんです。

こんな状態では残念ですが、保湿クリームは浸透しません。

自分ではどうしようもできなかったの典型的な例。

一旦硬くなると、更に負担がかかり加速するかのようにひどくなっていきます。

不要な角質を取り除き、仕上げのマッサージ。

踵も何年振りに刺激を受けた事やら。

 冷たい足もポカポカです。

 

キレイになったから終わり!ではありません。

角質のお手入れはここからスタートです。

やっと保湿ができるんですからね!

【口コミ】幸せな時間を過ごせました

2017年11月2日

腰痛で辛かった体が楽になりました!

丁寧にマッサージをしてもらい幸せな時間を過ごさせてもらいありがとうございます。

また、よろしくお願いします!

信頼できる【口コミ】

2017年11月1日

ホットペッパーの口コミ投稿は、利用したお客様しか投稿できないシステムとなってます。自作自演したり、業者が書いたりできないので、やらせ投稿はありません。

そんな信憑性のある口コミも、2年経つと古い口コミは消えていってしまいます。折角書いてもらった貴重な声を無くす訳にはいきません。

なので、こちらのブログで残していきます。

 

【顔を見る時間47分、足8秒】

2017年11月1日

朝起きる。

鏡をみる。

眠たい顔をみる。

顔を洗う。

もっかい鏡をみる。

顔を拭く。

目ヤニはついてない?

ヨダレはついてない?

歯磨きした後も、お化粧する時も、髪の毛をセットする時も。

朝の忙しい時間に、何回も。

 

質問。

1日の内、自分の足はどれだけ見ますか?

1分も見ない?

顔はあんなけ見てるのに・・

 

見てないから気がついた時には、爪や足裏もえらい事なってます。

えらい事なってるから余計に目を背けます。

見られたくないから隠します。

痛くなってから、初めて相談します。

 

本当にそれでいいのでしょうか?

 

自分だけの問題ではありません。

自分の子供にもちゃんとした環境を与えないと。

自分が歩けないと、誰かに迷惑をかけるかもしれません。

自分の親が杖をついて、肩をかしてあげて病院めぐりとか絶対いや。

 

でも、足の事知らない人はほとんどなってから気づくんですよねー。

 

このブログを通じて、少しでも足を見つめるキッカケになっていただきたいと私は思います。

 

 

 

 


1 2 3 4