【歯医者にて】毎回大切さを気づかされます。

2017年11月7日

 

嫁と2人で歯医者に。

半年の定期健診。

車で30分以上かけて。

隣の隣の松原市まで。

 

自分でちゃんと磨いてるつもりでも、汚れが付着し歯茎の際に歯石がたまってるとの事。

 

キュインキュインとガリガリを繰り返す。

少し痛いけど、我慢できないほどでもない。

 

口をゆすぐ時は血まみれでしたが、歯の表面はつるつるしていて気持ちが良い。

 

『キレイなったやろ。でも、奥歯にちょっと虫歯あるから、来週ちょっとやろか?』

 

気にした事ないけど、ブシュっと空気を当てられると痛い。

鏡で見せられると、確かに黒くなってた。

 

知らなかった・・

 

持参した歯ブラシをチェックされる。

 

ブラッシングの力が強いんちゃうか?

毛先が広がりすぎ、もう交換しなさい。

ちゃんと前回渡した歯間ブラシ使ってる?

 

と、ガミガミ怒られる。

 

すみません。

すみません。

いつもすみません。

 

自分でも、そうしたら良いのはわかっている。

でも、クセとか面倒くさいとかでちゃんとできていない。

 

自分では見えないから。

自分では気づかないから。

まだ痛くないから。

 

だから、こうやって定期健診を受けています。

 

痛くなってからどうこうしたくないからです。

美味しいもんを食べたいからです。

 

 

足とよく似ていませんか?

 

 

靴を変えた方がいいですよ。

こういう靴を選ばないと。

歩き方はこうして下さい。

保湿はしてますか?

 

そうしたら良いとわかっていても、なかなかできないもの。

 

自分では見えないから。

自分では気づかないから。

まだ痛くないから。

 

全く一緒。

 

だから足も定期的なケアが必要だと、私たちは考えています。

長年の積み重ねでできたものを、1回でどうこうできるもんでもないですよね。

 

 

痛くなってからだと、それ以外にも他のトラブルは必ず出ています。

 

タコや魚の目ができまくってるのに、爪はキレイな方とか。

私は見た事ありません。

 

足首が硬く足も冷たいのに、踵はつるつるな方とか。

私は出会った事ありません。

 

美味しい物を食べられない。

歩けなくなって寝たきりとかなりたくない。

 

そんな不安、不満、不調は絶対にいやです。

だから、今のうちにできる事をしとかなきゃ。

 

 

そこの院長先生も、じゅあんに来られてます。

もう4年以上も前からずっとです。

還暦過ぎてもフルマラソンに出てて、月に3000km走ってるパワフルな先生。

 

『歯と一緒や。だからココにきてるの。虫歯の治療って痛いの知ってるやろ?』

 

声かけられなかったら、どうなってたんかな?

 

虫歯なってから痛い痛いいうて、たまたま見つけた近所の歯医者にいって泣いてたかもね。

 

 

今日も、先生に怒られました。

でも、嫌な気持ちはひとつもありません。

気づかせてもらって、ありがとうです。

 

歯と足は大事っていいますよねー。

ほんとその通りです。